まるで別物件?!と二度見してしまうような、まさに劇的ビフォーアフターな事例をご紹介します。

状態が悪い物件でも大丈夫?

早速、施工前(ビフォー)の写真からです。(ちょっとブレててすみません。)
IMAG9198

もう、こういう状態の物件を見ると、うちのスタッフは全員ワクワクします。

「キター!」という感じです。

「これは良いビフォーアフター写真が撮れるぞ~」

と、そのことで頭いっぱいになりながら現地調査をしています。

とはいえ、

「実際に注文を受けて何とかなるかな・・・」

と若干不安になる物件もごく稀にありますが、
だいたいは何とかなります!

当社は賃貸専門、パッケージ工事中心でやってきた実績があるので、
「どんな物件も最終的にイメージ通りの仕上がりになる」という自信があるからです。

それでは、この物件がどこまで激変したのか・・・

まるで違う物件?劇的ビフォーアフター

施工後(アフター)の写真を見てみましょう

IMAG0829

いかがですか?

手前味噌ですが、劇的ビフォーアフターですよね。

反対側からのカットも見てみましょう。

<施工前>

もう扉やら何やらがヤニで変色しています・・・。
IMAG9203

<施工後>

とても清潔感が出ました。さりげなく収納の奥面はライムグリーンのアクセントを入れています。
IMAG0843

この物件にはもう一つ難題がありました。

それはキッチンです。

キッチンは新品交換せずにボロボロの状態から再生!

かなり状態が悪く、さすがに既存活かしに自信を持っている当社も

「パッケージ外工事にはなりますが、これはさすがに交換が良いのでは・・・」

と普通ならオススメするレベルです。

施工前のキッチン

IMAG9210

IMAG9216

「このキッチンはさすがに厳しいな・・・」と心の中では思っていました。

でも、今回のオーナーさんは、当社のホームページを以前からかなり読み込まれていて、

「キッチン再生ってどんなものか見てみたいので、どうなっても良いので何とか再生してみてください!」

と期待大の感じでおっしゃっていただけたので、

『は、はいっ、どうなっても良いなら、や、やれるだけやってみます!!』

とクリーニング職人と塗装職人泣かせのオーダーを取ってしまいました。

結果としては、新品には及ばないものの、十分に見た目に耐えるレベルに再生できました。

施工後のキッチン

IMAG0823

IMAG0852

細かい部分も忘れずに塗装、塗装!

玄関まわりも、ドアがあずき色だったのですが、
IMAG9218

白く塗装して明るい印象になりました!
(※ドアの右側の縦スジは玄関ミラーの反射です)
IMAG0807

このデザインはアクセントグリーンと間接照明が特徴の【Relaxlime/リラクライム】というパッケージです。

訴求力が弱くて、なかなか入居が決まらない、内覧すらほとんどない、という賃貸物件をお持ちのオーナー様は、是非このデザインを試してみてください。

あきらかに他の物件とは違うというレベルで差別化をすれば、おのずと見に来る人も増えるはずです。